ダイエットに有効なキャベツ調理方法は!?

ダイエット

ダイエットに有効なキャベツ調理方法は!?

 キャベツダイエットにはいろいろな種類のものがあります。キャベツを主食に置き換えたり、食前に食べることを限定しないものもあります。とにかく食事にキャベツをたくさん取り入れて食するようにするというキャベツダイエット方法があります。

 基本的には生でキャベツを食べるのがキャベツダイエットです。ですがキャベツは煮ても焼いてもダイエットに効果的なヘルシー食材です。何故ならそのほとんどが水分と食物繊維でできているからです。キャベツは品種を変えればほぼ一年中手に入るので冷蔵庫に常備して、日々の料理に積極的に利用しましょう。

 いつものメニューをカロリー控えめのヘルシー料理にすることができるのが、キャベツなのです。ダイエット中にはぴったりの食材です。キャベツダイエットでは、とにかくいろいろな方法でキャベツをたっぷり食べます。せっかくのキャベツ料理も、調味料に高カロリーのものを使ってしまうとその料理のカロリーもあがってしまうので意味がありません。

 ノンオイルのドレッシングを利用したり、お浸しにして食べることでカロリーを抑えるようにしましょう。キャベツダイエットではキャベツを味付けしないのがベストです。ですが塩、しょうゆやソース、酢などを使い、レモン汁、ポン酢、ノンオイルドレッシングなどで変化をつけるといいでしょう。カロリーを押さえるためにもマヨネーズは控えたい調味料です。

1

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ