太股のボコボコしたセルライトを自宅で除去する効果的な方法とは?

美容・ダイエット

太股のボコボコしたセルライトを自宅で除去する効果的な方法とは?

そもそもセルライトとは?

肥満が進んでくると太股も脂肪がついてきて、太くなってきますが、それにともないセルライトも増えてきます。太股がボコボコになるセルライトですが、一体どのような現象で起こるものなのでしょうか?

太ってきて脂肪がついてくると、細胞も「脂肪細胞」となります。

細胞も太ってしまうと、膨れてきて肥大化してきます。細胞が肥大化すると、その周りの血管やリンパ管を圧迫します。血液やリンパ液の流れが悪くなると、一つもいい事はありません。

酸素や栄養を運ぶ血液が流れにくくなるため、満足な栄養は届かず、そして老廃物の除去もできないため、蓄積されてしまいます。

そのような状態が続くと脂肪細胞の一部が変形することがあります。その結果、あの嫌なボコボコになるわけです。

出典 http://dietbook.biz

ボコボコの太股のセルライトを自宅で除去する効果的な方法は?

上記のことから、肥満によって脂肪細胞が増えなければいいということになります。ダイエットをして太股が細くなれば、セルライトが無くなった人や少なく目立たなくなるという人もたくさんいますが、人によってはダイエットをしても、太股だけ細くならないという人もいます。

そのような方は、マッサージやストレッチなどをして効果的にセルライトを除去していき、太股を細くしていきましょう。

出典 http://dietbook.biz

太股のリンパマッサージ

自宅で太股のセルライトを一日でも早く解消したいと思い一生懸命リンパマッサージをしても、すぐにはセルライトを除去することはなかなか難しいものなので、毎日コツコツとマッサージすることがポイントです。
さて、マッサージ方法ですが、効果を高めるためにお風呂上り(湯船に浸かって体温を上昇させる)に行いましょう。それでは画像を使ってご紹介していきます。

出典 http://dietbook.biz

①足の裏をマッサージ

②足首~ふくらはぎから膝まで

③足首からそけい部までそりあげます。

太股の裏もセルライトがぎっしり?

太股の前や横部分は自分で確認できますが、セルライトが一番多い場所は太股の裏側です。太股の裏には前部分に比べて筋力も少なく、脂肪も付きやすので鏡などでみてみるとビックリするくらいセルライトが目立つことがあります。

太股の裏からお尻にかけてボコボコになっていませんか?

太股の裏側のセルライト除去方法もやり方は同じで自宅で除去したい場合には、毎日コツコツとマッサージしていくしかありません。以下でご紹介する痩身エステは太股の裏側のセルライト除去に最適な方法なのでおすすめです。

出典 http://dietbook.biz

クリームはどう?

セルライト除去用のクリームはたくさんの種類が販売されていますが、どのクリームもただ塗るだけではあまり効果は期待できないかと思います。クリームを使って対策する場合には、マッサージをしながら揉み込むイメージで行っていきます。

ただクリームによってはあまり効果を得られなかったというものもありますので、色々試しながら自分にあうものを探す必要があります。

出典 http://dietbook.biz

効果抜群!痩身エステで除去

自宅でセルライトを除去する方法とは少し外れますが、効果がとてもあり、即効で結果がでると評判の方法をご紹介いたします。

自分でリンパマッサージをやると「痛みを感じる」という方もいます。またどうしても自分でやるのは面倒だったり、手加減をしてしまったりと続かないという方は痩身エステという方法があります。痩身エステではセルライト除去専用の機械を使って、対策をしていくのですが、これが効果が高いと評判です。

出典 http://dietbook.biz

太股のボコボコしたセルライトを自宅で除去する効果的な方法とは?のまとめ

自宅で自分で太股のセルライトを除去するためには、継続的なマッサージをしていくしかありません。最初のうちは痛いと感じることもありますが、少しずつその痛みも薄れていきます。マッサージだけでもセルライトを除去できたという方もたくさんいますので、是非チャレンジしてください。

出典 http://dietbook.biz

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ